講師紹介

講師紹介

講師 佐藤 ツキ子

■趣味・休日の過ごし方
最近、温泉巡りにはまっています。お休みに日帰りで今まで入ったことのない温泉を片っぱしから回っています。連休が取れた時には泊りがけで楽しむこともあります。

■私の着物エピソード
同じ着物でも、帯や小物を替えると華やかにもシックになり、いろいろなシチュエーションで楽しめます。特にお洒落着は自分の好きなコーディネートで楽しめるので好きです。

■生徒さんへメッセージ
初めは皆さん先生についていくのに精一杯ですが、ある程度覚えてくると楽しくなり、仲間同士で教え合ったり、自分の持っている着物の色や素材、柄等の話で盛り上がっています。

講師 千葉 真由美

■趣味・休日の過ごし方
午前中は家事で終わりです。ほとんどまとめてしています。あとの残りの時間は買い出しを兼ねてランチ。連休できる時はゆっくり温泉へ行ったり、早めにビールしてます。

■私の着物エピソード
紬が好きです。優しい色目が好きで大人ピンクも着ています。本当は格好いい黒系にも挑戦してみたいのですが、ちょっと私らしくないようです。

■生徒さんへメッセージ
一緒に楽しく勉強しましょう。ひとりで着られるようになると出掛けることが楽しくなります。そして一緒に着物の工房を見学に行きたいですね。

講師 鈴木 真由美

■趣味・休日の過ごし方
趣味は着物と畑です。両極端ですが、どちらも楽しくてやめられません。共通点は人と楽しい時間を共有できる所です。

■私の着物エピソード
若い頃に着物の楽しさに出会い、自身の結納には自分で振袖を着ました。着物はきれいだな、好きだなという感覚で選んでいます。

■生徒さんへメッセージ
初めての方大歓迎です。気楽に気負わずにサッと着物が着られたらいいですよね、しかも美しく。そこを目指しています。

講師 藤江 恵喜子

■趣味・休日の過ごし方
休日はほとんど家事。あれやこれやであっという間に一日が過ぎてしまいます。趣味ってあるのかなぁ……。

■私の着物エピソード
母が七五三にと仕立てた着物。綺麗で、幼い自分には凄く特別なものに感じられました。その事が私に大きく影響を与えていると感じています。

■生徒さんへメッセージ
自分で着物を着られるようになっていく過程を、気楽に楽しみながら受講していただきたいと思います。

講師 石川 幸子

■趣味・休日の過ごし方
気仙沼の編物教室で素敵な毛糸に出会いました。新しい編み方に慣れて、3人の孫に帽子を編もうと思っています。

■私の着物エピソード
還暦の同級会に着物で参加したくて習い始めました。記念写真にはほぼセンターに収まりました。粋な縞柄の着物姿に憧れます。

■生徒さんへメッセージ
週に一度着物が着られると思うと楽しいですよ。繰り返し練習することで必ず一人で着られるようになります。お手伝いいたします。

講師 及川 たず子

■趣味・休日の過ごし方
趣味はお茶です。抹茶は裏千家。煎茶は三彩流。着物を着たくて始めました。

■私の着物エピソード
母の影響で幼少の頃から着物好きで、事あるごとに着物を着ていたそうです。
高校時代着用の着物を洋服に仕立て直して今も着用しています。

■生徒さんへメッセージ
一人でも多くの着物美人のお手伝いができたら! その想いで頑張っております。ぜひ、ご一緒に着物美人を目指しませんか! お待ちしております。

★レッスンは講師との会話を楽しむ時間

快適に受講していただく環境を常に考えます

和とわの着付け教室は少人数レッスンです。ですから、講師や他の受講者との距離も近く、スイーツの話をしたり、新しくできたショップの情報交換をしたり……。時には子育て問題や家族の愚痴(?)もありです。
もちろん、レッスンは真剣にきっちりと行ないますが、併設のカフェやお出かけタイムなど、存分に活用してください。着物でのおしゃべりのひとときは特別な時間。着物のことや和のことなど、講師から学ぶことも多いことでしょう。
ですが、人間同士なので相性もあります。「講師の先生、人は悪くないのはわかるけれど、私にはちょっと……」という場合は遠慮なく店舗のスタッフにご相談下さい。気持ちよくレッスンできる体制を真剣に考えます。
といっても、講師はたくさんの引き出しを持っています。楽しい時間が過ごせること、請け合います。